Low Kick - 2nd -

たぶん全部ひとりごと。 テキトーだけどマジメです。

book

ストレングスファインダー2.0をやろうと思ったのだけど

ストレングスファインダーを再度受けようと思って書籍を購入した。 アカウントを以前作っていたので、ログインしてからコードを入力したら……ん? 使えない? 一度やったからいいでしょ、みたいな扱いなのかな? もう一個アカウントを作るのも気持ち悪くて、…

「お金がない」には「お金がない」以上の害がある

こういう本を読んでいます。 いつも「時間がない」あなたに 欠乏の行動経済学 お金がないとき、時間がないとき、何かの欠乏にとらわれていると、人は「認知能力が下がる」(つまり、頭が悪くなる=バカになる)ということが延々と書かれている。 私にはそう…

本の選び方、読み方、扱い方

先日「本ってどうやって選んでるんですか?」と聞かれたので、選び方だけでなく、付き合い方みたいなものをなんとなくまとめてみる。 書店で選ぶ、Amazonで選ぶ 書店では、目的もなくだらだらと、吸い寄せられるままに手に取り、ぱらぱらと。 そうしてるうち…

世界には、この気持ちを表す言葉があるかもしれない

こんな本を買いました。 「翻訳できない世界のことば」 以前、家族で車に乗り光が丘公園へ向かいながら、 桜並木や銀杏並木からこぼれる陽の光を浴び、 「ほら、木洩れ日がきれいだねえ」と子どもに話したことがある。 「こもれびってなに?」 と聞く長男に…