Low Kick - 2nd -

たぶん全部ひとりごと。 テキトーだけどマジメです。

novel

考えたら割と恥ずかしい人生だった

恥ずかしいことって人によって違うけど、できれば恥をかかずにいたいと思ってしまう。 例えば、私は小学生の時に児童委員会というのに立候補して、10人くらいの候補者のうち1人か2人しか落ちないのに落選してしまって(生意気すぎて上級生に嫌われていたらし…

より自分に近いのはどれなのか

本当の自分なんて、どこにもないんだけど。 ただ、私はある程度いろんなものを書いたり描いたり話したりして発信していて、それぞれでキャラクターが異なるように思う。 安田さんのPodcastと、自分でやっているクリエイティブの反対語が別人のようだ、とリス…

物語を書くようになってわかったこと

noteというブログサービスで、短編小説を書いている(リンク)。 短編でも、書くことによる学びは恐ろしいほどにあって、ライターとしてのライティングといわゆる創作というものはずいぶん違いがあるのだとわかる。 わかったのは、普段書く記事との違いとい…

こむぞう文学部、やってます

「こむぞう」というポッドキャストがあります。 comzo.cocolog-nifty.com 毎日更新しているすごい番組(もう4000回を越えている)。 MCはホフディランの小宮山さんと、元ビートクルセイダーズのUMUさんと、慶三さん。 慶三さんは数年前に小説の文学賞で大賞…