読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Low Kick - 2nd -

たぶん全部ひとりごと。 テキトーだけどマジメです。

配偶者の呼び方

結婚してから外の人に「うちの○○がね」と言う時に、なんと呼ぶか。

結婚して7ヶ月のSさんは「彼」と言うことが多いようす。
結婚するまでは「彼氏」や「彼」だっただろうから、なんとなくわかる。私もそうだった気がする。

次に結婚したての人によく見るのが「旦那さん」。
これは結婚しても呼び捨てにしたりせず敬称を付けるという意味では良いのかなと思っていた時期もあった。
でも、ちょっと調べると他人が「○○さんの旦那さん」と呼ぶときに使うもので、持ち上げる意味もあるのだとか。
だから妻が使うのはおかしいのかな、と思い、やめた。
「うちのダンナ」と呼ぶ人もいて、聞く分にはありだけど、私は言わない。なんか今度は下にしているような気がするのだよね。

昔KYON2がananに連載していた頃「配偶者が・・・」とエッセイに書いていた。
当時は「かっこいい」的に言われていたような覚えがある。
文章ならありかもしれないけど、話すときにもそう呼んでいたらかっこつけすぎかなあ。

そのほかゆっきーなの「おっさんパパ」とか「おっさん」とかは愛嬌があっていいのかな。

すてきだな、と思うのはさらりと「主人」と呼ぶ人ね。エレガント!
でも結婚当時は「別に一家の“主(あるじ)”じゃないのでは」と反論していたので、自分が使う選択肢はなく。
子どもができて私も収入が少なくなったりすると「主なのかな~」なんて思ったりもする。世帯主として書類に書く機会も多いしね。

いろいろ迷ったけど、私は「夫」と呼んでいる。

すると、若い子にありがちなんだけどその人まで私の夫を「夫」と呼ぶ。
私「うちの夫は・・・」
相手「そうなんですか。夫は・・・なんですか?」
てな具合。これってちょっと失礼じゃないですかね。どうなんでしょう。
やはり相手の旦那様を呼ぶときには「旦那さん」と呼ぶかと。
あと「ご主人は・・・」と言われることもあるね。お店などはたいてい「ご主人」。

ママ友相手なら「パパ」と呼ぶことも多い。「オット」より言いやすいし、便利。


妻の呼び方もいろいろある。
「うちの嫁」「嫁さん」「妻」「家内」「ワイフ」「うちの奥さん」とか。「うちのは・・・」って言う人もいるね。

前の会社では「うちの嫁」と呼ぶ人が多かったけど、前にネットで見たら、姑や舅が使うものなんだとか。だから結婚した相手がそう呼ぶのはちょっとちがうのかな? と思ったりした。

「奥さん」とか「ワイフ」とか言うのが好みかな。愛を感じる・・・(かなり主観)。

うちの場合はなんて呼んでいるのか。前に聞いたけど忘れた・・・。たぶん「妻」だったと思う。

これ、外の人が呼ぶときには「奥さん」一択だよね。ほかにあるかな?