読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Low Kick - 2nd -

たぶん全部ひとりごと。 テキトーだけどマジメです。

スピリチュアルが攻めてくる

f:id:emi_tochio:20160919093057j:image

男性はわからないかもしれないけど、

また、一部の方(特に女性)には反感を買ってしまうかもしれないけど、

占いやスピリチュアルがニガテです。

前回から、「ニガテもの」が続いていますが。

 

女性って、普通に生活してるだけでスピリチュアルな言葉に「襲われる」。

まさにどーんと攻められどーんと連れて行かれてしまう。 

 

クリエイティブの反対語 by Tochi&Tuzy on iTunesでもそのうち公開されるんだけど、実はもともとは、占いとかスピリチュアルとか大好きなタイプ。

ハマりやすい体質だからこそ、今は距離を置いていたい。

 

例えば、魔女のような格好をした人に道で声をかけられて「そこのあなた。今持っている夢は、3年以内に叶いますよ」と言われ、意味ありげにさっと立ち去られたら、すごく気になってずっと覚えていることだろう。

そしてたぶん、どこかで信じてしまうのが、私。

 

根拠もないし、信頼性もないってところがポイント。それで3年間本気になって取り組むなら、もちろん悪くはないんだけど。

 

それだけなら美談だけど、例えば。

「あなたはトレンドに敏感でセンスがいい。ファッション関係が向いている」なんて言われたら、なんとなくその気になってしまうかも。トレンドやファッションに関心ゼロなんて女子はほぼいないから。

だけど私がそれを言われて信じてしまったら、たぶん能力も本当の興味もないところに行って厳しい状況になる。

スピリチュアルもまあ、同じような理由。

 

で、そんな風に、私の意思の及ばないところで、コントロールしないでほしい。

私の経験として、ずっと星占いを読まなければ、私の性格はふたご座(私の星座)の特徴からどんどん離れていくし、細木数子さんの占いは初めて読んだときからまったく当たっていなかった。

 

悪くないよ。いいんだけど、誰かかお金のために適当に(あるいは統計を学んだのかもしれないが)書いて、それに惑わされるのがイヤなのだ。

もっと純粋に、自分の中にあるタネを育てていきたい。

 

つまりは占いやスピリチュアルが悪いのではなくて、その情報にぐわんぐわんと揺さぶられてしまう自分がイヤなのだ。

 

そしてそれがね、女性の場合あらぬ方向から浴びせられる。例えばファッション誌のTwitterアカウントをフォローしてたら朝に占いツイートがあるわけ。

油断しているときに攻められる。ぼーっとリラックスしてたら降ってくる。

 

つい見てしまうのが悪い。なぜか見てしまう。見たら読んでしまう。もし読んでしまったら、無意識に今の自分に当てはめてしまうのはなぜなんですか。

 

そんなわけでスピリチュアルとか占いとか、できるだけ読まないようにしています(影響されやすいから)。