読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Low Kick - 2nd -

たぶん全部ひとりごと。 テキトーだけどマジメです。

ことばで考えない

f:id:emi_tochio:20170106031017j:imageある方のブログで「自分のことばで考える」といった趣旨のことが書かれていて、はて? となった。

私は自分のだろうが人のだろうが、ことばで考えている実感がまるでない。

(しばし思い返す・・・)

たぶん私は、ことばで考えていない。

 

ことばを使うのは、最後だけだ。考えていることが頭にあって、それをことばに変換する。

 

だからものごとを覚えるのが苦手なのかもしれない。

何かを聞いても、私の中の「言語に変わるもの」に置き換えて理解する。だから「ことば」自体は失ってしまって、「理解」だけが残る。たぶん。

 

「言語がなければ人は考えることができない」と言った人がいたとかなんとか。

その方は自分の頭の中を観察して、「自分は」言語を使って考えている、と思ったんだろう。

でも私はたぶん違う。

 

頭の中で会話や発言をシミュレーションすることはある。ひとりごとみたいなもの。それはもちろんことばを使う。

もちろん母国語なので、通常は考えていることをさらさらとことばにできる。

 

ただ、初めて人に話すアイデアとか、思いつきとか、そういうのはひと工夫がいるような。

言葉自体が見当たらないことも多いので、例えを多用する。そうすると、あああのことね、と既知のことと被ったりする。

 

ポッドキャストでは「図」だと言ったけど、図ですらない場合の方が多い。

はて、私はどうやって考えているのだろうか。